一般社団法人応用心理ライフマネジメント協会
TOP当協会についてセミナー・講座認定資格認定通信講座カウンセリングカウンセラー紹介講演・研修お問い合わせ
あらゆる分野の心理学を応用

認定資格

当協会で取得可能な認定資格です。

●NLPTM(神経言語プログラミング)プラクティショナー・
  マスタープラクティショナー
●心理カウンセラー(基礎・応用・上級)
●リスニングコミュニケーター1級
●メンタルエモーショナルプラクティショナー(MEP)New!
●メンタルエモーショナルファシリテーター (MEF)New!
●メンタルエモーショナルマスタートレーナー(MET)New!

※開講時期・開講場所は当協会までお問い合わせください。

※各講座3名以上ご希望がある場合は開講可能な場合もありますので、
 当協会にお問い合わせください。

NLPTM(神経言語プログラミング)
プラクティショナー・
マスタープラクティショナー
 

NLPTMとは、Neuro Linguistic Programming(神経言語プログラミング)の略で、別名「脳の取り扱い説明書」とも呼ばれる実践心理学です。1970年代にアメリカにて、心理学・言語学などを分析し体系化され、最強のコミュニケーションの手法だけではなく、同時に目標達成や自己成長にも大きな効果をもたらせ、人生において素晴らしい効力を発揮すると知られています。

【Point】日常生活にすぐに実践できる内容!すぐ実行に移せます!!
NLPTMを学ぶことで、コミュニケーション力や人間関係の構築、自信がついた!という感想をもっています。自分自身と相手と向き合うことにはそのベースとなるのは、心理学に基づくスキルが重要です。脳のくせを上手に活用しながら体得していきます。

【Point】米国NLPTM協会発行の資格を取得
講座修了後、米国NLPTM発行、創始者であるリチャード・バンドラー直筆サイン入りの「米国NLPTM協会認定NLPTM認定書」が授与されます。
また、当協会の一般社団法人応用心理ライフマネジメント協会の認定書も合わせて授与されます。

【Point】再受講コースを受け付けます
NLPTMを初めて学ぶ方だけではなく、他のスクールで学ばれた方もブラッシュアップ、スキルアップとして受講することが出来ます。

NLPTMプラクティショナー
コース
○1回/日(6〜7時間)× 全10日間
(基本土曜日・日曜日開催です)
○受講料:320,000円(税別)
(テキスト料込・協会修了書付・米国NLP協会認定書付)
NLPTMマスタープラクティショナー
コース
○1回/日(6〜7時間)× 全10日間
(基本土曜日・日曜日開催です)
○受講料:320,000円(税別)
(テキスト料込・協会修了書付・米国NLP協会認定書付)

開講時期は協会にお問い合わせください







心理カウンセラー養成講座(基礎・応用・上級)
カウンセリングの基礎である心理学を学びながら、自己の分析を深め、職場や家庭の人間関係に活かせるコミュニケーション技術を身につけます。基礎から上級まで生徒さんのニーズに合わせて対応させていただきます。特に応用以上は、プロとして通用する知識、能力、人格、品位の備わった人材を育成する方針で養成しています。

〈心理カウンセラー基礎養成講座について〉
カウンセリングに必要な心理学基礎知識と技法の基礎を実践的に学び、クライエントの話しを聴き、感情に寄り添い受容出来るレベルまで学べます。

【心理学基礎知識】
心理学概論、カウンセリング概論、自己分析、精神分析、社会心理学、発達心理学、臨床心理学、色彩心理学、セクシャリズム、産業心理学、イメージ両方、認知行動療法、心理療法、交流分析、アサーション、コーチング、デスカウンセリング、グリーフケア、ジェネレーション心理学、キャリアカウンセリング

【カウンセリング技法】
傾聴技術、ラポールの形成、カウンセリングマインドの実践・質問法、リレーカウンセリング、精神分析的アプローチ、ゲシュタルト療法、認知行動療法、病的事例、ケーススタディ他



〈心理カウンセラー応用養成講座について〉

【必須】
・当協会の心理カウンセラー基礎養成講座修了していること。

基礎講座の受容と共感的理解から質問につまることなく全体を通して話しを聴くことが出来、自己の苦手なタイプをテーマに内省をしていき自己一致を目指します。クライエントの問題解決における方向性の見込みを立てられるレベルです。

【Point】現場で活躍している心理カウンセラーが講師
臨床で実際心理カウンセラーとして活動しているからこそ、伝えられる講座です。

【Point】当協会では卒業後のフォローが充実
心理学やカウンセリング技術を活用して、プライベートだけではなく、ビジネス、仕事自己実現に活かすことが出来ます。また勉強会はフォローアップ講座など、協会主催講座をOB価格での受講が可能です。



〈心理カウンセラー上級養成講座について〉

【必須】
・当協会の心理カウンセラー基礎・応用養成講座修了に限る。
  
【認定条件】
・自ら単発講座開講 4回(朝活×Sapporo・夜活×Sapporo含んでも可)
・自らのカウンセラー臨床レポート提出 10回
・基礎または応用養成講座のアシスタント 20回出席
・テレビ会議での協会認定カウンセラーとスーパービジョン 10回
・認定条件が全てクリアになった後、最終協会協議に入ります。

【Point】現場で活躍している心理カウンセラーが講師
臨床で実際心理カウンセラーとして活動しているからこそ、伝えられる講座です。

【Point】当協会では卒業後のフォローが充実
心理学やカウンセリング技術を活用して、プライベートだけではなく、ビジネス、仕事自己実現に活かすことが出来ます。また勉強会はフォローアップ講座など、協会主催講座をOB価格での受講が可能です。


心理カンセラー(基礎) 認定コース
○1回/日(90分)× 72回:全21日間
(基本土曜日・日曜日開催です)
○受講料:320,000円(税別)
(テキスト料込)
○協会認定試験料:10,000円(税別)
(合格後、協会認定書付)
心理カンセラー(応用) 認定コース
1回/日(90分)× 42回:全12日間
(基本土曜日・日曜日開催です)
○受講料:240,000円(税別)
○協会認定試験料:10,000円(税別)
(合格後、協会認定書付)
心理カンセラー(上級) 認定コース
○1回/日(90分)× 42回:全12日間
(基本土曜日・日曜日開催です)
○受講料:500,000円(税別)
(テキスト料込)
○協会認定試験料:10,000円(税別)
(合格後、協会認定書付)

認定書見本


開講時期は協会にお問い合わせください






リスニングコミュニケーター1級
日常や社会生活の中で一番大きな問題でもあり、大切なコミュニケーション。
本講座は「聴く」・「伝える」基本のスキルを、応用心理学と最新の心理学 NLPTMの要素を取り 入れながら「自分のコミュニケーション」を学びます。
受講後、リスニングコミュニケーター 1 級の認定が受けられます。

【Point】心理カウンセラーが伝えるコミュニケーション講座
心に寄り添いながら受容と共感を大切にしているカウンセラーだからこそ伝えられるコミュニケーション講座です。

【Point】このようなコミュニケーションにおけるテーマを解決いたします
・対人関係でよく壁にぶつかる
・仕事やプライベートでもコミュニケーションがうまくいかない
・理論ばかりではなく、すぐ使える実践的なテクニックを知りたい
・コミュニケーション力を1日の講座で効率よくアップさせたい
・自分自身を磨くために学びたい
・なぜか誤解を受けやすく、人と話を聞いていない、または何かを言っているのかわからないとよく言われる

【Point】この講座のポイント
理論だけではなく、エクササイズ(演習・ロールプレイ)を通して学びを深めるため、学んだ ものをそのまま自らの体験となり、すぐさま実践出来るようになります。



リスニングコミュニケーター 1 級
○1回/日(5時間):1日
○認定料:25,000円(税別)
(テキスト料込・協会修了書付)


開講時期は協会にお問い合わせください





メンタルエモーショナルプラクティショナー(MEP)NEW!
人間の持つ感情(喜怒哀楽怖苦不安)について学び、その上でそれらのネガティブだと思われている感情のコントロール法を学びます。

【Point】心理カウンセラーが伝えるコミュニケーション講座
感情に振り回されることなく、上手に付き合っていくために、まず大切なのは、感情について”理解”することです。この講座では、感情について理解することが出来、そこから日常において実践コントロール法を学ぶことで、上手に感情と寄り添うことが出来ます。

【Point】このようなコミュニケーションにおけるテーマを解決いたします
当講座では、講座+エクササイズ(演習)を通して学んだものを体感することが出来ます。そのため、たった1日でもより深く学ぶことが出来ます。

【MEP講座内容】
・さまざまな感情はどこからやってくる?
・感情についての座学
・感情の実践コントロール法

メンタルエモーショナル
プラクティショナー(MEP)
○1回(7〜8時間)
○認定料:30,000円(税別)
(テキスト料・協会認定書込)


開講時期は協会にお問い合わせください





メンタルエモーショナルファシリテーター(MEF)NEW!
メンタルエモーショナルプラクティショナー(MEP)講座開講を目的とし、MEPで学んだ座学や実践法について、ファシリテーターとして学びます。また、MEFとして、実践スキルを2つさらに学びます。

【MEF受講条件】
メンタルエモーショナルプラクティショナー(MEP)を修了していること。
※通信認定講座MEPでも受講可。

【MEFとして協会認定について】
受講後、3ヶ月以内にレポート(※1参照)を協会に提出の上、協会承認された後、認定書をお渡しいたします。
また協会MEF認定講師として登録料などについては講座の際にお伝えいたします。

※1:MEFとして、自分の感情における気付きと変化において実践した内容と自分以外(3名)を対象にした感情における気付きと変化においての実践した内容をファシリテートした内容についてレポート提出をしていただきます。

【MEFとしての活動内容について】
講座後にMEP講座開講についてなども含め、MEFとしての協会との規約についてご説明させていただきます。

メンタルエモーショナル
ファシリテーター(MEF) 
○1回(5〜6時間)
○認定料:35,000円(税別)
(テキスト料・認定後協会認定書込)


開講時期は協会にお問い合わせください




メンタルエモーショナルマスタートレーナー(MET)NEW!
【MEF受講条件】
メンタルエモーショナルファシリテーター(MEF)協会認定を修了していること。

【MET内容】
メンタルエモーショナルプラクティショナー(MEP)講座及びメンタルエモーショナルファシリテーター(MEF)講座開講資格取得のための協会認定資格。

【MEF認定について】
①メンタルエモーショナルファシリテーター(MEF)の認定書を協会に送信。
(PDFまたは画像にて) 
②MEF講座内容をDVDまたは動画にて1時間半録画の上、協会に送付または
 協会認定講師にMEF講座内容を立ち合いの元見せる。(その場合有料)
③協会認定講師と直接面接またはテレビ会議面接。
④メンタルエモーショナルファシリテーター(MEF)を認定から1年以内に
 メンタルエモーショナルプラクティショナー(MEP)講座を2回開講の上、
 協会指定レポートを提出。
⑤申請書提出の上、以上の条件がクリア後、協会協議の上、認定。

メンタルエモーショナル
マスタートレーナー(MET)
○認定料:30,000円(税別)
(テキスト料・認定後協会認定書込)


開講時期は協会にお問い合わせください

応心ココプロブログ

朝活
夜活



株式会社シードプロ

株式会社心理カウンセリング・ココ



ページの先頭に戻る

一般社団法人応用心理ライフマネジメント協会 あらゆる分野の心理学を応用 — 豊かな人生に必要な自己肯定・変化・可能性を前提に歩む


Copyright (C) Applied Psychology Life Manegement Association. All Rights Reserved.